2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.10 (Thu)

ゾンビとの思い出☆

hyさんとケンちゃんが富士急でチャレンジした、超ど級お化け屋敷戦慄迷宮の映像をみたら、ふとバイオハザードを思い出してやりたくなってしまいました。
アクション系は苦手なんですが、このシリーズだけは1~3までクリアしたんですよ。
この手のゲームは初めてだったんだけど、めちゃめちゃ苦労したしとにかく怖かったですねー。
とくに1は相当にインパクトがありました!
いまだに食堂の時計の音とか思い出せますもん☆
(あのへんを行ったり来たりするのと、中庭?の門扉開けるのが怖かったよ・・・・シーンとしてるとこに音が響くのって神経にくるよね・・)
もう10年も前に1回やっただけの作品ですが、意外と覚えているのはそれらのインパクトとともに友達との愉快なやりとりばかりがあったせいです。
とにかくとても記憶に残ったソフトです。

だいたいいつも友人から貸してもらっていたのですが、買った本人がクリア出来ないからってんで先に私にやらせた上で教えてくれって呼ばれたんです!
バイオの2で、ゾンビ犬が倒せなくて先進めないから家に来てくれーっていうので、それのためだけに1日半費やしたりもしました。
んで、週末訪ねていって夜遅くから始めてね・・・。
すぐそばでご家族が寝ているから部屋のあかりも暗くしてね、余計画面が怖いわけよ。
で、肝心のゾンビ犬の倒し方をレクチャーしたものの、ヒトにやってもらってるの見てるほうが面白い~♪ とかで、結局ずっと私がコントローラーにぎりっぱでね!(眠いのに!!)。
先見たいから続けてとせがまれるので、しょーがないから必死になってゾンビ以上の強敵と戦いを繰り広げていたらさー!!
・・・・友人、横で布団に丸まってぐーぐー寝てるし・・・ッッ!( ̄▽ ̄|||)

「寝るなコノヤロッ誰のために泊り込んでまでプレイしてやってっと思ってんだーッ!!?」(大暴れ)
・・ってな感じ(笑)
この時でもう相当いい大人だったんですけど、やってることは学生と変わりありませんな。
(たぶん、今もそんなに変わらない・・・・・・・・; うう、こんな大人でゴメンナサイ;)

ちなみにバイオの1は別の友人にレクチャーしました。
その人は最初のゾンビに会うところから出来ない(ここで戦ってアイテム取らないとダメなのよ)・・とかのたまっていたので、一緒にやることにしたのです。
1人だと怖いとかいうんでね。
で、私が見ている横でゲーム始めたものの!

スタート → 食堂横切る → 扉を開ける → ご対面v → ゾンビ怖いよッ!ばたん → 扉閉める → 終了


・・・・・・・・・・・・・・( ̄▽ ̄|||)


話がまったく進まねーじゃねぇか…ッッ!!!!!(爆)


何度かチャレンジしたものの、ゾンビ怖いよッ!ばたんを繰り返し、とうとう1度も戦わずに、バイオハザードの歴史に幕を閉じたらしい友人です(^^;)
なんのためにそのゲーム持っているのよっ!!?(謎)
(それともあれから再チャレンジ出来たのだろうか・・そういえば聞いてないなぁ)

ま、ともかくもバイオは確かにすごく記憶に残るゲームでした。
このシリーズをクリアして少しアクション系に自信もったんで、次にやろうとチェックしたソフトがデビルメイクライとメタルギアソリッドだったんですが、結局やったのはメタルギアの1作目だけでした。(一応クリアしたけどやっぱりアクションゲームは難しい・・・・)
デビルメイクライ・・・、いまだに気にはなってんだけど・・・。(でもユキヒロさんのように上手には出来ないからなぁ・・・)

そういえば他にもファイナルファンタジーの8(だっけ?)を、「やるの疲れたから代わりにやってv そしてエンディングどうなったか教えて♪」と、渡されたこともあったっけ・・・。← もしや私の周り、こんな友達しかいないんじゃ・・・(^_^;)
・・・・・ゲームにはまっていたのはかなり前のことですが、それなりにいろいろやりました。
始めるとけっこう楽しいよね。(時間取られるから近年やらなくなっちゃったけど☆)


以上、いきなりの思い出話・・・でした。
本当に書きたかったのはL'ネタだったハズなのに、わき道それちゃったよっ!! (苦笑)
スポンサーサイト
22:58  |  その他(日常雑記)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。