2008年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.30 (Wed)

古~いおまけ

暑いやらなにやらで全然更新する気にならず~☆
しかし明日にはブログペットのハーボットサービスが終了してしまうので、最後くらいはちゃんと更新しておいしいご飯を食べてもらおうと思い(ハボはブログの更新がごはんでした…)、急いで繋いではみたものの、あんまり書くことなかったり~(苦笑)
(いやーなんも画像用意してなかったし!!!!)

しかたないのでフォルダを漁ってみたところ、1年以上前に撮ったらしいグリコのおまけ画像が出てきたので急きょそれでお茶をにごすことに…(^^;)
んー、いったいいつの頃のものだこりゃ☆



でもグリコは確か必ずグリコと刻印があるので、この写真の中央奥の数個だけが本物と思われます。
あとのは別のお菓子のおまけかどっかでもらったものじゃないかなぁ・・・???
正直云って今のおもちゃとくらべるととってもチャチですね。
でもなんか小さい頃、せっせと並べて遊んでいたような気が致します。
写真見えづらいけど真ん中らへんの水色のミニグラスと瓶は、なかなか綺麗で可愛いですよー♪





・・・・・VAMPSさんの動きに全然ついていけてません。
つうか、やっぱりソロだと関心も情熱も1/4になってしまうなぁ・・・。
早く8月終りになって、L'でテレビ出てくれないかしら・・(;▽;)
(まぁシングル出るからってTV出るとは限らないがっ!!! ←お願いだから出てくれ~;)

以上、取り急ぎ更新。
明日の午後にはミント君、消えちゃう予定です(涙)
なにかいいブログペットって、他にいるかなぁ・・;
スポンサーサイト
23:50  |  Collection  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.19 (Sat)

またまたオマケ

毎日めちゃめちゃ暑いですぅ・・・。
まだ真夏じゃないのに、すでに溶けて蒸発しそう(×_×)




キリン生茶にパンダ柄の小ぶりな扇子がくっついてました。
夏には実用的なオマケでございます♪
思わず2つ買うてまいりましただ。(紙製でちゃちなやつだけどね)

レジ持って行ったら、店員さんにやたらと話しかけられてしまいましたよ。
いかにもオマケ目当ての人だと思われちゃった…とか?? ←いや実際そうなんだけどっ(^^;)
今日からなんですよ~から始まって、オマケが大きすぎて商品が見えないんだよとか・・とか☆
もしかして陳列棚に並べるのに、苦労したのかもねぇ・・・。

ちなみにam/pm限定の品みたいです。
いつもは利用しないコンビニに行って見つけてきました。
まぁえてして出会うときはそういうものなのかもしれません…。
(探してる時はなかなかなかったりするんですよー!!)


しかし本当に暑いですね~。
それでも今日はアクセサリーショップを見まくってきて眼福でございました♪
(特にトキメクお店を見つけてしまったわ! 今度また行ーこうっとv)
ちなみに友人はピアスを買ったけど私はパーツを買っただけ~・・。
手作りで何か作ってみたい(挑戦しよう!)と思ってみたんだけど、果たして出来るかどうか・・まったく自信がございません。
普通に買った方が安くついたりしてな~・・☆ ←ありがち;
(その時はあきらめて完成品買うわ ^^;)
23:01  |  その他(日常雑記)  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.11 (Fri)

時期外れのL'7感想 3/3

さらに続きです。

その他当時思ったことをつらつらと。

ライブグッズの星ゾライトなんだけど・・・・。
厚みと太さがあるうえに私のは赤かったんで、なんでか自分があやまって、魚肉ソーセージ振っちゃっているような妙な気分になりました(笑)
なんとなくはずかしいような・・・ね?(^^;)
ライトなんてこんな振ったことないからさぁ、…慣れないことすると本当に変な感じです。

それとステージが遠くてわかりづらかったのが残念だったな。
モニターが小さかったしね。←ラニバがでかすぎたのか!(ど真ん中にでかいの設置してあったから)
今回はアジアライブのときくらいのモニターが両サイドに1つずつあったんだけど、モニターの前に電飾があって(例えが悪いが鉄格子みたいなの…)それがキラキラしてる分、余計見づらかったですわ~;
途中で見るの放棄したくらい(苦笑)
つうか、今回会場が明るくて照明関係がいまいちなとこあったり、映像うつらない演出(海賊のパフォーマーがかなり居たらしい)部分はわかんなかったし、メンバーも(モニター通しても)よく見えなかったんだけど、ライブ楽しむのに全然障害にはならなかったのね。
正面だったから変な反響なく音が聴けて、それで好きな曲を生で聴ける・・・だけでよくって、途中から画面見るのも肉眼でなにか見るのもやめて、目を閉じて聴き入ってたりしてました(^^;)
というわけで今回ぜんぜん目ではメンバー見たり出来なかったんで、映像化する際はどうか細かい表情とか様子を完全収録しといて下さいと、スタッフ様にお願いしておきます。
DVDを見るのもまた楽しみなのですよん。

あとはだからね、今回とにかく前にいる男性客にまいりました。
女性と2人で来てたんですが、とにかくまったく関心がない人だったみたいで、のらないどころか棒立ちも棒立ちなの!
…リズムに乗らず一見棒立ちに見える人でも、音を楽しんでる人はわかるとhyさんが以前云ってましたけど、ここまで興味なさげな人、初めて見ましたわ・・。
なんたって、拍手ひとつしませんでしたからねぇ・・!!;
前半で連れの女性が気にしてか、途中で外行ってなよーと云わんばかりに追い出しまして…(^^;)
いなくなってこれ幸いと思ったら、数曲してやっぱり戻ってきちゃってさ~!!
戻ってきたら例のごとくつまんねーな態度で居つづけて、なんか後ろから見てても気になって気になってしかたがありませんでしたよっ(-_-;)
彼が飽きて座ると、つきあうように彼女も座り・・・・、周りは盛り上がってるのにそこだけしーんとしてまして・・;
また彼女が彼氏を追い出しにかかり、男が再度席外してどっか行き!
やっとすっきりして彼女もノリノリでライブ楽しみだしたら、数曲するとまたひまなのか戻ってきちゃってさーー!
あんたもう目ざわりだから一人で帰れーーっ!!! ってな気分になってしまいましたわよん(T▽T)
せめて拍手くらい出来ないのかっ!?(ときたまケータイいじってるし)
PUNKの時だけ近くに来たのもあって、下のぞきこむようなしぐさをみせてましたが、やがて座り込んじゃって、彼女とも会話なく・・・。
結局最後の最後まで、そんな状態で居られてしまいました。
(LINK前半でまた座り、星空の前半で帰って行ったよ、もー・・・;)
あんたのせいでせっかくのライブが最後まで集中しきれなかったよっ!!!(泣)
中盤あたり、慣れないサイリウムで1度あやまって(前に振りすぎて)頭叩いちゃったんだけど、もっと叩いてやればよかったかも!
・・とか、やつあたりぎみにちょっと思ってしまいましたわよん(×_×)

そんなわけでなんか違う記憶も詳細にインプットされちゃいまして、それだけが今回のハズレくじでございました。
そこ以外は周りみんな気持ち良くのっていて、曲の合間は声援も飛んであったかだったのになぁ・・・・。
あれじゃかわいそうに、一緒だった彼女、全然楽しめなかっただろうね・・。
ああいうの見てしまうと、やっぱり興味ない人を無理に誘うよりは1人で行った方がいいなぁってつくづく思ってしまいます。
(記憶上気を使いまくりで楽しめないという、最悪ライブになりかねん)
こういう場所だと特に、温度差って気になるものですね…;


ステージ自体はなんていうか、希望に満ちた、願いと想いが詰まった温かいライブでしたね。
終わってみても爽やかというか、優しい気分になれました。


・・・・ラストを飾る「星空」。
揺れるサイリウムと天井に煌めく光が綺麗です。
こうして静かにL'7東京ドーム二日目が幕を閉じていきました。
帰る時も帰ってからもずっと彼らの音が声が耳にリフレインしてました。
おかげでしばらくCDなにも聴けなかったくらい、よすぎちゃってねぇ。
やっぱり大好きだなぁと改めて思い、今後を待つ身のうえであります。
3年後、大きな船になって帰ってくると云った言葉、信じてますよん♪



ライブ後もほのかに光っていた、星ゾライトとその袋☆



そーいや余談になるけど、家に帰って結果を見たら、日本ダービー当たってました(笑)
1番人気の馬にね、レインボーペガサス、スマイルジャックという名前の馬を混ぜて買ってたのよ。これぞラルク馬券だろうと。
したらスマイルジャックが人気薄なのに来てくれて、見事人生初の万馬券ゲットと相成りました☆
うーん、やっぱりらるくサイコー!! という夜でございました(笑)


2008.6.1.Setlist*REVELATION/Pretty Girl/Caress of Venus/DRINK IT DOWN/DAYBREAK'S BELL/sell my soul/get out from the shell(asian ver)/THE NEPENTHES/My Dear/LORELEY/永遠/forbidden lover/SEVENTH HEAVEN/Killing Me/STAY AWAY/READY STEADY GO/<Feeling Fine 2007/HONEY 2007>/NEXUS 4/Driver's High/Link/MY HEART DRAWS A DREAM/星空
22:00  |  L' & hy  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.11 (Fri)

時期外れのL'7感想 2/3

続きです。

MC後、やって来ました「SEVENTH HEAVEN」!!
やっと31の振り付けやれたーvv
怒涛のテンションあげあげ系が続いたあと、アンコールへ突入。
この間会場それぞれの場所で、ウェーブが客席でおきていました。
アリーナと1階は何度かやってるのに、いっこうに2階じゃおこらなくて、端の人たちやってくんないかなぁ・・と下界を見ながら思ってました。
そしたら2階もウェーブやってきて、もうひゃっほーいとばかりにやったら、行ったきり帰ってこなくてこれまた少々残念。(苦笑)
でも2度目の波がやってきたからいいか・・な? どっちも戻ってこなかったけどー(^^;)

・・さてアンコール。
たぶんPUNKだとは思ってたけどどう出るかと思ったらこう出たか! って感じでした。
なんか端から動いて来るなぁと思ったら、まるごと可動ステージ(小型の船?)になってました!!
ドラム乗ってるよっ、メンバー勢ぞろいでボールプレゼントしてるよっ、つうか、あんたらじゃにーずか!!? とつっこまずにはいられませんでした(笑)
でも、かなりなファンサービスですよね。(ゆっくり動いてたからかなり近くで見られたんじゃないかな、後方スタンドやアリーナ後ろの人たちも)
なるほど可動式だとサプライズ度が高いわけね。
背後にサブステージ組んであったら最初からバレバレだもん。
そのへんはいろいろとスタッフ側も考えたようでした。

アリーナ後方での演奏となったので肉眼でも動きが見れます、メンバーノリノリ♪
ばてばてのケンちゃん見たかったけど、様子が見られたのはテツハイだけでした。
あ、どっかでユッキーがひと暴れしてましたね。
なんか投げて暴れたあと、手繰り寄せてるシーンをスクリーンでみたんだけど、あれマイクだったんだね。
ってか、そんなかっくいーアクションしたあとに、真面目な顔でコード手繰り寄せないで下さいよ(笑)←んもーかわいすぎるっ!!!
あ、あとこのときのテツさんのTシャツの柄には思わず吹いてしまいました。
そでの柄がなんかすごかったよね・・・(風呂敷みたいなの!! どこで買うの、そういうの!!!/笑)
そして気づくとhyさんがステージにいなくて、いつのまにやら下に降りて広々したとこで自由気ままに弾いてます!
そこへテツさんも降りて行き、そして珍しくもそのまま(hyさん同様)アリーナ最後尾の人たちにハイタッチしまくってました。
ありゃあのへん席のファンの子たちは狂喜乱舞だったでしょうねー。
hyさんのはネコパンチみたいでしたがっ(笑)

2曲終わってステージ移動。名残惜しくもモニター見てたら、ケンちゃんがにこにこ飾りの銀色髑髏の頭をなでなでしてました。
つるつるで感触いいのかなと思ってたら、ユッキーもやってきて一緒になでなでしまくってました。
なにやってんだあんたら!!!(くそーいちいち仕草が可愛いなぁ)

新曲「NEXUS 4」も演ってくれました。なんかさわやかだなぁ~。
「Link」まで来て、ああもう終わっちゃうんだ・・と気づき、ちょっとせつなくなりました。
メンバー紹介も面白かったね。毎回なぜかお題が出るんだけど、メンバーはそれ知らないからアドリブなんだよね。
ユッキーは全然しゃべってくれなくて残念だったけど、次のテッちゃんは得意の口笛吹いてと云われ披露・・・・
するものの、かすれた音しか出ず「で、できへん・・;」と苦笑いがスクリーンに映り、なおもチャレンジ、あげく歯笛なら出来ると云いだし吹くものの、びみょ~すぎ・・で(笑)
そのぐたぐたぶりがなにやらとってもナイスでした(笑)
ケンちゃんがそのあとお題にないのに素晴らしい口笛を披露したとこも小憎らしく素敵で、最後のhyさんは「おさすが!」としか云いようがなかったっす☆
みんないいキャラしてんなぁ・・・・としみじみ。

と、ここでずっと聴きたかった今回のお目当てだった「MY HEART DRAWS A DREAM」のギターイントロが・・。(ここで初めてまだ聴いてなかったこと思い出しました。あんなにライブ前期待してたのに!←忘れてたくらい、ここまでの演奏がよかったんですね)
イントロもっと長く聴きたかった・・。
んでももうそんなんどうでもいいくらい、曲が歌が演奏がよかった!!!!!
夢を描くよの合唱、すんごい気持ち良かったし感動的でした。
最後の最後まで、hyさんの歌声はのびやかで心地よかったっす。

こっからMCなんだけど、これがけっこう長くしゃべってくれて、しかもケンちゃんのトークにhyさん返し~のテッちゃん返し~の、3人仲良く関西弁まじりで素に近い感じでしゃべってたのがとってもよかったです。
このひとたちの関西弁って、なんつーかとってもやわらかいよね、響きが。
(すんごい癒されるっていうか、好きなんです本当に)
このMC、ライブディスクにまるっと収録してほしいくらい。

「俺、前にギター練習がうるさくて楽屋追い出されたんだけどぉ、今度はゆっきーがね、追い出されました(笑)」
ってなことを、ケンちゃんがしゃべりだしました。
ドラム音の口真似が絶妙です♪(ケンちゃんのトークは毎回可愛いしおもしろいよ~~)
んでゆっきー追い出されたあと、今度は別室から奇声が聞こえてきて(文章じゃ表現できません・・;)
それを思わず「ショッカーが来たのかと思いました!」とか云ってて思わず笑っちゃいましたよん。
その時点でテツだな、と思ったら案の定テッちゃんの発声練習だったらしい(笑)
でもテっちゃんは追い出されなかったみたいです。(そりゃ楽器の音と比べたらな)
hyさんは最初からずっと同じ部屋にいたので、気づいたらだんだんみんないなくなってっちゃって、けっこう寂しかったんだって。
ま、ケンちゃんのギターは実はhyさんもうるさいと思ってたらしく、ケンちゃん崩れてましたけど(笑)
このへんはもう3人ごっちゃでゆるやかにしゃべってましたね。(きっとゆっきーはそれを笑顔で聞いてたんだろうなぁ・・)
ちなみにテッちゃんはパーテーションでしきってある部屋にヘアメイクさんと居たらしいです。(メンバーでは1人だけノースモーキングだから別部屋なのかな?)
あとhyさんはキーボードの人と一緒になってて、楽屋裏はなかなか予想外ににぎやかそうでした。
ケンちゃんとゆっきーばかりがうるさがられるというのが、なんかツボです。
練習始めると自分の世界入っちゃいそうだもんね♪
追い出されるのってすごいけど(笑)←メンバーより周りのスタッフの方が力があるのか!!!?(^^;)
(こういうの聞くと楽屋舞台裏に、カメラ仕込んでおきたくなるよー!)

hyさんはパリのノートルダム寺院に行った時の話してました。
「そこにあいつがいるんですよ!」←(アルバムREALのジャケットの彫像、ガーゴイル君のことですね)
それ見つけて、「こいつかーーー!! おまえもほら頑張ったな!!」(このへんの云い方がおもろい)
そんでhyさんは気合入れて写真いっぱい撮ったんだけど、ふとジャケットと比べてみたら彫像が違うのに気づいて、
「ぅええ!!? ・・・こいつちゃうやん!!(びっくり)」
云うてて、もう、本当に会場中がhyさんトークに爆笑ものでした。
(1人漫才☆ そのあともツッコミ入れたりしつつで本当に可愛いかったですv)
ゆるーくしゃべったあと、「それだけじゃないんですよ奥さん!」とか云いながら、珍しい虹の話なんかもしてました。(ホントによくしゃべってましたね、この日)
真昼間に太陽の周りに虹が出たんだそうです。寺院を観光して、これから中入るぞってなタイミングで!!(さすがL'!!)
思わず「こわーっ!!」とか反応してるhyさんに誰かが「こわないやん」と笑いながら返すシーンもあったりで、至極はっぴーなトークタイムだったのでした。
そのあとのMCまで含めて、この日のトークはほのぼのやわらかで、とってもほんわかしちゃいました。(^-^)
このへんのメンバーの表情とやりとり、もっかい見たいなぁ。(すごくしあわせになれること請け合いよv)

とにかくメンバーにこにこでね。
演奏の時もすんごく楽しそうなんだよっ!!!!(特にケンちゃんサイコーの笑顔だったよ)
あとライブ見るたびにユッキーかっけー、うぉカワイイってなります♪

あとどの曲のときか忘れたけど、hyさんがケンちゃんに背後から迫って、ツーショットでスクリーンに映ってたときあったよね!
もう2人とも笑顔が可愛い可愛いっ♪
hyさんが上からのしかかって貼りついてましたね。
子供に頭よじのぼられた大人みたいな感じでケンちゃんはちょっと困ったようなハニカミ笑顔。
昔ユッキーが云ってたと思うけど、hyさんは時々やることが突飛・・とかで、予測出来ない行動が多いらしいね(突然抱きつくとか)
これまたきっと不意打ちだったんだねv
前日のライブでは、ユッキーの隙をついてちゅーしたらしいよこの御仁。←油断ならないフロントマンv
何がおきたか一瞬わからずぽかーんとしたあと、ほっぺ押さえて照れ笑いしてたというユキヒロさんで、くっそーなんだそのおいしいユッキーはー!! と、レポ見て心底思いましただ。
いや見たかったよホントーに。
そんなhyさんも時々油断して自分がおちゃめになるので、ファンとしては一挙手一投足見逃せない感じです☆ 
年々可愛くなるこのオッサンタチ、なんなんだほんとに!!(笑)
じゃれあってるとこがすごくらぶりーなんですよん☆(バンドのファンならこういうのってわかりますよね?!)

しつこくまだ続く・・その3へ
21:58  |  L' & hy  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.11 (Fri)

時期外れのL'7感想 1/3

時期っぱずれもいいところ! 今更ではございますが…遅まきながら、自分メモ☆(その1です;)

パリを含む、アジア7大都市をめぐるツアーの公演。
6/1の日曜・東京ドームに1日限りでしたが参戦してまいりました。
今回も毎度おなじみの遠い席チケットではありますが、L'は遠くからでも演出とかで楽しめるのでがっかりしないで公演に向かいました。
この日は日本ダービーの日だったので、えらい出立があわただしかったです。
(馬券買ってレースを見て~・・・でも確定まで見れぬままドームへ向かったのでありました☆)

すんなり入場した際、物販コーナーに人がいなかったので、いつもは何も買わない私ですが、今回はグッズ1つ購入してから席に向かいました。
グッズ「星ゾライト(サイリウム)」です。
最後に「星空」を歌うというのだけネタばれで知っていたので、ちょっと悩んだけどやっぱここは企画に乗っておこう! と思い1本購入したのでありました。
この先3年ライブがないってのも後押ししてね。
で、スタンド席についたら、右も左も前3つも席が埋まらなくてですね・・・、なにやらぽつんという感じがなんともいえませんでした。
ほら、私、あいかわらず一人参戦なんで、始まるまでがちょっと淋しいんだけど、さらに淋しい感じだったのよ~。
ライブが始まる直前くらいまで人が来なくって、いっそこのまま来なければ視界良好広くていいのに! とか思ってましたけどっ(笑)

そのうち全部席が埋まりましたが、左はほとんど男だし前も男ばかりだし、右から男ファンの声援飛んでて(メンバーの名前をライブ中呼びまくってた複数で)・・なんかものすごく男率の高い場所でした。
ってか、確実に男性客増えたよね?!!
メンバーが男に来てほしがっていたから、順調に増えているようでなんとなく嬉しかったです。
まぁスタンドだと段差があるから身長で見えないってことほとんどないからであって、これがアリーナだと上背のある男性がいっぱいいるのは嫌かもしれませんが!(勝手でスマン;)
しかし今回私の前に来た男性客は別のイミで正直迷惑めざわりな人でございました・・。
それはま、あとで書くとして。

10分ずれで客電が落ちてライブがスタートしたのですが、電気消えたとは思えないほど会場明るかったのにまずびっくり致しました。
初夏のドーム5時台って明るいのねぇ~・・( ̄▽ ̄|||) 
hyさんも明るすぎるようなことMCで云ってたけど、ほんと明るすぎました。
同じ時間帯だったラニバはそういえば晩秋あたりでしたものね・・。

今回のテーマ・モチーフは海賊船のようでした。
船が世界中を廻ってくる映像が流れ・・やがて白い幕をつきやぶるように帆船がドームに現れます!!
2階スタンドからじゃ遠くてディティールがよくわからなかったのですが、あとで他の方のレポ読んだり音楽雑誌・サイトで画像確認したところ、セットの先端が船のへさきになっていて、前にせり出すよう動いてきて、そのまま本当に船ごとドームに突っ込んで来る!!! というような凝ったオープニングだったみたい。
これは間近でみたら迫力あったでしょうね~!!! 遠すぎてそんなにすごい演出だったのはわからなかったっす(残念)
全体的に船なデザインだったのは、よくわかったんだけど。
先端ステージでの1曲目スタートが、いきなり「REVELATION」でどぎも抜かれ&テンションいきなりUPに!
腕を振り上げ年甲斐もなくノリまくり♪
左の兄さんは最初から最後までヘドバンしまくり、右の姉さんも終始ノリノリだったんで私もノリまくりました~。しょっぱなから3曲ぶっとぶ選曲だったんでびっくりでしたね~。
そして3曲でどっと疲れた、体力著しくアヤシイわたくし・・(×_×)
むろん、そのまま最後までノリノリでいっちゃいましたけど、翌々日(←このへんがもうダメ)以降筋肉痛との闘いに・・・(とほほ)

そうそう買ったグッズのライト、袋から出すだけ出してたんだけど最後の曲用と思ってたし、周りの様子次第にしようと思ってたら、1曲目からみんな振りまくっててちょい焦りました(^^;)
3曲終わってMC入ったとこで慌てて折ったり振ったりして発光させました~;
(私の星ゾライトは赤でした。青がよかったなぁ←ランダムアソートなんで色選べませんでした。会場最初のうちは緑が多く目についたね?)
もっともこのライト、ないと淋しいがあると邪魔で…(苦笑)
結局曲によって使ったり使わなかったりで、ジーンズのポケットに差しっぱなしのことも多かったです。
ずっと振ってるとすっとばしそうになるしさー;(キケン)

最初のうちのどっかでhyさんがカメラ確認しながら投げキッスしてましたね。
あとうけたのがケンちゃんの猛烈ダッシュ!!
右から左に向かって長い脚もつれて転ぶんじゃないかというくらいな勢いで走って行きました。その形相と姿に思わず笑う♪(ああ可愛いなぁケンちゃんv)
…また火、シアキス(略すと一般の方には通じないな;)・・と2連ちゃんでツアーに行けなかった私には、初聴きの曲が多くて感動でした!!
やっぱりライブで聴くとシングル曲もさらに映えるなカッコイイ!!!
なんて思いながら2曲いったあと、メンバーが中央に。
ん、なに? と思ったら思いもよらない曲のイントロがーーーーッッ!!!!
まぢでぎゃーっとなってしまった、レア曲「sell my soul」です。
hyさんが先端で座り込み、そのすぐそばに置かれた木箱に右ケンちゃん左テッちゃんが腰かけて、真ん中うしろにユキヒロさんが見える・・・。
1画面に全員が映り込み、ライトの陰影がさらに雰囲気を浮かび上がらせ・・・なんかもう音的にも絵的にも感無量でございました。
この曲好きなんでまさかここで聴けるとは思わなかったよ(T T)

・・なんて魂引き込まれていたら、突然画面にグッズ促販映像が。
これがウワサだった連ドラ「ラブストーリーは幕間(まくあい)に」・・ってやつか!!!!(曲の余韻がもはや台無し!!/泣笑)
しかも3日間連続ドラマ仕様だったんで真ん中しか見れなかったよ(^^;)
(あとでサイトで全部オチまで拝見させてもらいましたけど。←・・いつのまにかもう見られなくなってるね)
ラルクは文化・・とかおもろいセリフを云ってくれた出演者は、トレンディドラマな男、石田純一氏でありました☆
彼が演技でセリフはくたび会場爆笑! なかなかおもしろい手法でしたね(いろいろ考えるなぁスタッフも)。

って、興味深く見ていたら、ここで暗転「get out from the shell」のイントロへ・・。
だーから、まをなんとかしてってばーー!!!
純一のあとにあの曲のダークな世界観になんてすぐ入れないってばさ!!
曲の世界観、ものすごく大事なとこなんだからーっ!!(涙目)
うええ~と焦りながらでも大好きな曲なので必死に自分立て直してノリました(^^;)
おもえば純一にはずいぶん振り回されたなぁ。←なんだこの感想(笑)

このあとが怒涛でした。
まさに神がかってるというか独壇場、持ち味発揮渾身のステージングでした。
「MY DEAR」ではケンちゃんが不慣れながらも微笑ましい、鍵盤さばきを披露。
よく見えなかったんだけど、手指が緊張でぷるぷる震えてたらしい☆
これ聴けるとは予想外。(もしかしてまた誰かさんのリクエスト??)
続いてイントロで震えがくるほどの歓喜「LORELEY」。
hyさんのうまへたな生サックスきたー!!!!(笑)
これこそ望外の喜び。今回の選曲、セットリスト凄いよんっ!!
さらに大好きな「永遠」、鬼気迫る「forbidden lover」。
とことんひたってしまいました。た、たまらんっ・・・・・。
後半hyさん感極まりすぎて泣いてましたね。全身全霊、びしびしと伝わってまいりました。
魂に刻む、すばらしい歌声・演奏でしたよ。
こういうの聴いちゃうともうCDじゃまったく満足出来なくなるね!
・・ただ1つもったいなかったのは、最初の方にも書いたけどとにかくドームが明るすぎてね・・。
天井までスクリーンにしてこだわりのライト演出されているのに、靄の中にいるみたいではっきり像を結ばないのよ。(なんだかよくはわからなくて)
だから映像照明系の演出が半減しちゃってて、そればかりが本当に心残りというか残念でした・・(涙)
あれはスタッフも無念だったろうなぁ・・。(その分遅い時間にやった公演や屋根が透けない京セラドームではばっちり映えて美しかったようですね)
歌声演奏ともに素晴らしかった分、ちょっとこのへんが惜しかったです。

その2へ続く…

21:56  |  L' & hy  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.05 (Sat)

ヴァンプスちょい(?)語り

7/2がVAMPSインディーズデビューでしたね、シングル発売で。
ソロ活動のほうはそれほど大真面目に追ってないんですが(今回の出演はTVじゃなくてラジオやネット中心だったから余計ね)…一通りだいたいプロモが終わったところでしょうか。
CMはなにげに見かけるんだけど、家族と食事してる時にあの牙生えたhyさんが急に現れたりするんで心臓に悪いです(笑)
そしてやっぱL'の時とは発声・歌い方が違うんですな。
でもって部分視聴とCDは全然印象違いますね。もっと似てる2曲かと思ってました。

ネットのトーク関連見たら、本当に相方のカズさんが見かけによらずおっとりした、相当癒し系の人だったので驚きましたね。
なるほど~、似たもの同士がくっついたというわけだ☆
ライブのあと美味しい酒が飲めるのが2人とも楽しみらしいけど、双方あんまり飲んでも騒いだり暴れたりしない、ゆったり派らしい。
そういうとこまで合うみたいで、組むべくして組んだ感じですね。
まぁ私はあくまでL'というバンドのファンなので、ソロ活動は見守るだけとなりますが。


といいつつ、ついつい発売当日店頭でシングル買っちゃったんだけど!!( ̄▽ ̄) 
目に入っちゃったらレジ行ってもーた。(ポイントも割引もなんもないのにぃー;)
もちろん買ったのはDVD付きのほうなので、Makingも楽しく拝見させて頂きました。
あれ撮影した翌々日にカズさん、かかと骨折しちゃったんだよね・・;
hyさんの周り、骨折する人多すぎないか??!(本人もしてっけどさ)
順調な回復をお祈り致します。

昨夜のヤフートーク、一応見ました。(10分くらい見られなかったんで再放送あってほしいなぁ)
カズさんの足のギブスをカメラがUPした際、はいどにおにぎりのシール貼られちゃって~ゆうて、ばっちり映った「紅鮭」! には笑ってしまいましたわ!
そんなもん貼るなよ!!(笑)←そのまんま貼っておくカズもカズですよー!!!
・・・とにかくゆったりおっとりしててかわいらしかったです。
本当に素とステージとでは別人なんだね、2人とも。
あと別のトークの時だったけど、ライブ直前に円陣組んで掛声かけたりしないのかの質問に、ただ軽く握手するだけって応えてましたね。
でもL'の時はリーダーが一声かけて、で、みんなで低い小さい声でおおってやるーと云ってたのをみて、そうそうっとばかりに「また火ライブDVDの裏方シーン」を見返したくなりました。
それに比べて、ガクトさんのは殺されるんじゃないかってくらい凄いどすきいた気合声での円陣だったそうで(hyさんが目撃したらしい)、それまたたやすく想像出来ちゃってその比較に笑えてしまいました。
ガクトさんって、見かけによらず体育会系の人だもんねぇ。
でもってL'のメンバーは、それの対極だからねぇ・・・(^^;)

曲名LOVE ADDICTはもともとLIVE ADDICTだったというのもわかり、ジャケットデザインの意味とライブで盛り上がることにこだわった曲調だったことに、えらく納得。
この夏はライブ中毒なんですね☆
それと、LOVE ADDICT/TIME GOES BYの仮タイトルが犬/鳥だったのは何故なのかについても語ってました。
思ったより意味があったけど・・・かなりおっさんギャグっぽかったよね?
1曲目だからワン! だったなんて(笑)


あとはBARKSあたりに動画コメントがありましたっけ。
どこのギャルかと思ったなぁこのhyさんは。
たぶんCDでーたと同じ頃撮ったんだろうけど、いつものヘアメイクさんじゃないんだよね確か。
男の人がやっていて、いったいhyさんをどうしたいんだー!!? と思いましたよ~(^^;)
あんなおっさんなのにこんなギャルにもなれるなんて、ホントとことん人間離れした人だなぁ。
それからライブについてはいつどこから始まるかも私チェックしてないんだけど、始まり時間が19:06なのは、午後6時66分を狙ったってことで合ってるかなぁ??(どっかで語ってたっけ??)


ヤフートークで聞き逃した部分、レポで読んだら好きなアイスの話とかしてたらしいです。
hyさんはがりがり君みたいなシャリシャリしたソーダアイス、カズさんはあずきバーだそうで2人ともとっても庶民的(笑)

うちにソーダとあずきのミニチュアあるんだけど、こういうアイスで合ってるのかな・・?






・・・・・・ああもお、暑すぎて溶けそうです・・・・(-_-;)
23:31  |  L' & hy  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。